Engimo

Top / 一覧 / 詳細

プログラミングの質問が出来ない

2019年06月03日

情報系の大学を卒業し、4月からSEとして入社しました。
先週からプログラミングの実習を受けているのですが、先輩に質問する際に自分の書いたコードをうまく説明出来なくて困っています。
皆さんは、プログラミングの勉強をし始めた頃、上のようなことってありましたでしょうか?また、どうやって乗り越えられましたか?

匿名エンジニア

ベストアンサー

花   華 2019年06月24日

20年ほど前に「新人」だった者です。
うまく説明(質問)できない…のはプログラミングに関してだけではなく、仕事全般に対して、はじめは皆上手にできないと思います。少なくとも私は質問するのに先輩に声を掛けること自体にドキドキしていました。
昼休みとかに「あとで質問したいので1時から○分くらいお時間頂けませんか?」と声をかけておくと質問される側も心構えができて良いと思います。

コードをうまく説明できない、とありますが困っていることそのものは説明できているのでしょうか?
実行できない/実行はできるが、期待値とは異なる動作をする/エラーの発生箇所(原因)が分からない etc...
①まず困っていることを伝える→②自分なりに考えた原因や改善案を伝える→③現在のプログラムの構成を伝える みたいな流れで話をすすめられるよう努力してみてください!

あとは憶測ですが・・・説明できない、の一つの原因が、キーワードが頭に入っていない。というのもあると思います。
例えば英語であれば「関係代名詞」「仮定法」「現在完了形」「前置詞」など、両者が分かるキーワードを使うと質問する・説明するのが容易になると思いませんか?
これについては、毎日業務に頑張って取り組んでいれば自然に頭と体に入ってきて、使いこなせるようになると思いますよ。

回答(全5件)

正隆 2019年06月10日

初めの頃はありました。結構辛いですよね、、
自分の経験からすると、以下の内のどれか、もしくは複数によって
うまく説明出来ていなかった気がするので、当てはまるものがあれば、それを強化すると良いです。

・オブジェクト指向やDI、サービスなど、プログラミングの概念理解不足
・ログイン認証やロールバックなど、ベーシックなプラクティスの理解不足
・自分の中で実装方針や仕様をあまり言語化出来ていない
・エラー解析の肌感がまだない

じぇらーど 2019年06月26日

レビューする時は、コードにコメントモリモリ入れるようにしています。
入れすぎて邪魔と言われたら減らしますが、あると説明しやすいです。
エラーとかで先に進めない場合は、表示された情報を画面コピーなどで見せて確認してもらいます。
言葉で説明してもわかんないとか言われてしまうので、なるべく相手の目で判断できる情報を追加してあげると良いかと思います。

ゆう 2019年07月03日

うまく説明できないという事は理解ができていないという事だと思います。
恥ずかしいから聞かない、知ろうとしないよりは、理解するために努力するという姿勢で良いと思います。
現時点でわかっていない事は恥じゃないです。そのままにしておく事が負債となります。

まず正しく動かすことに注力し、次になぜそれで良いかを理解する事に努め、最後により良いコードとは?を考えて、ベストなコードに近づくための努力をすることです。

匿名エンジニア 2019年07月08日

僕の場合は最初は↓を意識していました。特に、日本語で処理内容を
明確に言語化しておくことが大事だと思います。
(その内容をレビュー時に説明すれば良いので)

1.実装意図と実装イメージを日本語で考える
2.複数実装パターンを考えて、その中で1つ選ぶ。その1つを選んだ理由を言語化しておく

匿名エンジニア 2019年07月08日

僕の場合は最初は↓を意識していました。特に、日本語で処理内容を
明確に言語化しておくことが大事だと思います。
(その内容をレビュー時に説明すれば良いので)

1.実装意図と実装イメージを日本語で考える
2.複数実装パターンを考えて、その中で1つ選ぶ。その1つを選んだ理由を言語化しておく

[v-cloak] { display: none; }