Engimo

Top / 一覧 / 詳細

プログラミングの向き不向きについて

2019年06月02日

プログラミングは向き不向きがあると聞きました。
また、向いてない人だと、独学で学んでもほぼ身に付かないとも聞きました。実際のところはそうなんでしょうか?

匿名エンジニア

回答(全5件)

るぱん 2019年06月09日

プログラミングにも幅広く種類があります。
Pythonなどは入っていきやすいかなと思いますし、向き不向きというのは自分で決めることだと思います。

ただし、独学で本を読んでいるだけでは身につかないものです。実際にコードを書いてみて、出力結果などをみて覚えていく
というのが重要だと思います。ネット上やYOUTUBEなどでは動画も公開されているので、それを見ながら勉強するのもいい
でしょう。

独学で勉強する場合には、向き不向きではなく自分の勉強の仕方が誤っていることが多いです。教材、本などを最初から読みなおして
みる。ネット上の情報ならほかの人が書いている、アップしている動画を見てみるなど視点を変えて、勉強をしてみるといいと思います。頑張ってくださいね!

匿名エンジニア 2019年06月15日

人によって向き不向きはあると思いますが、プログラミング言語はいろいろありますし、学習方法も様々なので、
大体の「向いてなかった」っていうのは、言語や学習方法が合ってなかった可能性が高いと思います。

darei 2019年06月23日

実務で必要な「やり方」だけであれば、誰でもある程度やれば身につくと思います。
ただ、それ以上のレベルになると、数学的素養の有無がものを言う気がします…
文系出身プログラマにはたどり着けない境地があると感じます

じぇらーど 2019年06月25日

向き不向きというよりかは、好き嫌いが影響するかと思います。
好きな人であればそれなりのレベルになります。
やはり時間をかけて学習すれば個人差はあるかと思いますが、ほぼ身につかないってことはないと思います。

ゆう 2019年07月03日

すっごくあると思います。素養のある人、ない人の生産性の差は激しいです。でもやってみないとわかりませんし、楽しければ頑張れると思います。
最近は安い学習スクールや無料のオンライン学習サービスもあるので、そこで体験してみてもいいと思います。
熱中できるかどうかで自分を測ってみてはどうでしょうか。

[v-cloak] { display: none; }